在宅WEBデザイナーの収入

在宅WEBデザイナーの時給や月給などの収入は?初心者は学校の勉強や資格が必要?

在宅で仕事をしているWEBデザイナーの時給や月給などの収入が気になる人、自宅で時間に縛られずに自分のペースで仕事ができるので興味を持つ人は多いです。WEBデザイナーになるために初心者は何から始めたらいいのか?学校の勉強や資格が必要なのかなどをまとめています。

フリーランスの在宅WEBデザイナーの収入

パソコンの操作
現在の仕事に将来性を感じていなかったり、年収をもう少し上げたいと思っている、WEBデザイナーとして在宅で収入を得たいと考えていませんか?

私自身もそうですが、初心者からWEBデザイナーになるための勉強をして現在ではフリーランスとして人並みの収入を得ることができるようになりました。

このページでは私が初心者からどのような勉強をしたのか、在宅のWEBデザイナーとしてどのように収入を得るようになったか流れをまとめています。

●初心者から在宅WEBデザイナーになるまで

レストランの食事風景
大学を卒業して料理と接客が好きだったので外食産業に就職したものの、月の平均労働時間が400時間前後で居眠り運転で事故を起こしたところで退職しました。

その会社で10年近く働いている先輩が新卒の自分と同じ仕事をしていたのも将来性を感じられずにやめた理由の1つです。

ほぼパソコン初心者でしたが、IT関係はこの先も無くならないだろうと思い、次はパソコン関係の仕事に就こうとしたのがきっかけでWEBデザイナーになりました。

●在宅WEBデザイナーを始めてからの年収

広げられた1万円札
結論から先に言ってしまうと年収としては300万前後~400万前後です。ただ、生活としてはサラリーマンで働いていた時よりも圧倒的に豊かになりました。

理由としては時間です。外食産業の時は1ヶ月の休みが4日前後で、1日の平均労働時間は17時間ほどありましたが、現在では1ヶ月に150時間も働いてないからです。

フリーランスのWEBデザイナーになると会社員のように1ヶ月勤務して給料をもらう以外の働き方も選択肢として選ぶことができるからです。

●在宅WEBデザイナーが収入を得る仕事の種類

考える女性
WEB制作会社に勤務している人であれば社員として給料をもらうことになりますが、他にWEBデザイナーが収入を得られる仕事でどんなものが思いつくでしょうか?

仕事で得る収入には2つの種類があります。労働した内容に対して一時的に収入が発生するものと継続的に収入が発生するものです。

WEBデザイナーは自分の制作したサイトでお金を稼ぐことができ、一時的にはでなく継続的に収入が入るメリットがあります。

●在宅WEBデザイナーの受注は一時的な収入

広げられた1万円札と千円札
WEBデザイナーの仕事としてはお客さんから依頼を受けたものを制作し、報酬を得る受注というイメージが多いかもしれません。

最近で自分が受注したものですと、レスポンシブデザインのコーディング案件1ページで税込み32,400円でした。

2日ほどの作業で日給にすると16,000円前後です。今の日本で言えばそんなに悪くはないと思いますが、これは一時的な収入です。

●自己制作のサイトから収入が入る仕組み

並べられた千円札
自分で制作したサイトから継続的に収入が入るってどういうこと?と思った人は自動販売機をイメージしてもらうと分かりやすいと思います。

自動販売機は飲み物の補充は必要ですが、後は置いておくだけでお客さんが来たら24時間商品を売ってくれるので売上が発生します。

インターネット上に自動販売機の代わりに自分で制作したサイトを置いてお客さんが購入していくと私に収入が入る仕組みになっています。

●自分で制作したサイトで商品を宣伝する

指で示す女性
自動販売機だと売れる物は飲み物かタバコとかなり限られてしまいますが、サイトであれば食べ物や洋服、財布など売れる商品は何でもあります。

ASPという商品の広告を管理している企業があるので自分で商品を作ったり、保管したりする必要はなく、売りたい人の商品を紹介することができます。

最近だと男性向けのメンズ財布が自分が制作したサイトからよく購入されていて、1件売れると2,000円~3,000円の報酬が自分の通帳に振り込まれています。

●月収・年収が少しずつ増えていく楽しみ

嬉しそうにOKする女性
外食産業で働いていた会社員の時は月に400時間前後働いても残業代は付かなかったので、総支給額で20万円前後でした。

WEBデザイナーとしてサイトを制作できるようになってからは月収や年収が少しずつですが、毎年増えていくことが楽しみになっています。

サイトが増えることで自分の年収も相対的に上がっていくので、仕事に対するモチベーションもかなり高いものになっています。

●在宅WEBデザイナーは副業にもおすすめ

おすすめ
現在、WEBデザイナーとして自分が制作したサイトからそれなりに収入が発生するようになって思ったのは今サラリーマンに戻ったらかなり豊かになるなと思ったことです。

ネット上に置いてあるサイトは自動販売機と同じでほっとくことができるので、その間に正社員として働くこともできるからです。

仮に年収300万円と会社員として働けば、サイトからの継続的な収入と合わせて条件の良い年収にすることもできるので副業で始めるのもいいと思います。

ウェブキャンプ


ウェブキャンプはWEBスキルに特化したパーソナルジムで講師と近くで顔を合わせながらマンツーマンサポートを受けることができます。

1ヶ月約10万円で受講ができるカリキュラムになっていて、何回か受けてみて満足できなければ8日以内であれば受講料の全額返金保証を受けられます。

在宅WEBデザイナーには必須のデザインとコーディングの授業が受けられること、パソコンが準備できない人にはレンタルサポートがあるのでおすすめです。

  • ●WEBスキルに特化したパーソナルジム
  • ●マンツーマンサポートが受けられる
  • ●満足できない場合は受講料全額返金保証
  • ●1ヶ月約10万円で受講ができるカリキュラム
  • ●パソコンが準備できない人にはレンタルあり
  • ●講師が顔を合わせて教える授業スタイル
  • ●在宅で必須のデザインとコーディングあり

公式サイトを見てみる↓
【WebCamp】

近くに校舎がない人は↓
【WEBCAMP ONLINE】

テックアカデミー


テックアカデミーは東証マザーズ上場企業ユナイテッドの100%子会社が運営するWEBの授業が豊富なオンラインパソコンスクールです。

現役プロとマンツーマンで実践的スキルを習得することができ、毎日最大8時間のチャットオンラインサポートも利用できます。

身に付けたスキルで受講生限定の転職サポートを利用することができあ、転職が決まると受講料キャッシュバック制度で受講料の全額返金を受けられます。

  • ●東証マザーズ上場企業の100%子会社が運営
  • ●現役プロとマンツーマンで実践的スキルを習得
  • ●WEBの授業が豊富で自分に必要なものを選べる
  • ●ぐるなびやDMMなど、25,000人以上の教育実績
  • ●身に付けたスキルで受講生限定の転職サポート
  • ●毎日最大8時間のチャットオンラインサポート
  • ●転職が決まると受講料キャッシュバック制度

公式サイトを見てみる↓
TechAcademy [テックアカデミー]

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾
侍エンジニア塾はフリーランスや副業で在宅WEBデザイナーになりたい人向けのマンツーマンオンラインスクールです。

WEBサイトを組み立てるための基礎を始め、専門分野に特化した専属講師の授業を自宅やカフェなど好きな所でいつでも受けられます。

初心者でも受けられるオーダーメイドのカリキュラムを始め、講義内で自分の制作物が作れるので受講生の満足度が92%以上と高いです。

  • ●フリーランス向けのマンツーマンスクール
  • ●受講利用者の満足が92%以上と高評価
  • ●専門分野に特化した専属講師の授業
  • ●卒業まで同じ担当講師が対応するので安心
  • ●いつでもどこでも受けられるので便利
  • ●初心者でも受けられるオーダーメイド講座
  • ●講義内で自分専用の制作物が作れる

公式サイトを見てみる↓
侍エンジニア塾

カテゴリー